ホーム > 部門の紹介 > 診療部門 > 栄養管理室

栄養管理室

【基本理念】

栄養管理室は患者さまを中心としたチーム医療の一翼を担う部門として、次のような基本姿勢を踏まえて食事の提供と栄養指導の実践を通して治療に貢献すべく業務にあたっています。

【基本姿勢】

1.患者さま個々に適合した治療食を提供すること
2.患者さまの健康回復を図るため栄養の質と量を調整すること
3.食事は文化性を有し、おいしく安全に調整すること

【職員数】

管理栄養士4名、調理師8名

当院は入院時食事療養Ⅰを算定しております。入院中の食事の提供は管理栄養士により行なっております。

 

患者さまの食事は病状により医師から指示があります。咀嚼や嚥下機能に合わせた形態の食事もご用意しております。食べにくい、食欲がない等、食事に関することで困ったことがありましたら担当看護師までお申し出ください。

【食事時間】

朝食 7:30、昼食 12:00、夕食 18:00

【食事の種類】

分 類 一般食 特別食 形態調整食 重心食
食種 常食

エネルギー管理食

粗きざみ食 1,000Kcal
軟食 たんぱく管理食 きざみ食 1,200Kcal
7分食 脂質管理食 ペースト食 1,400Kcal
5分食 胃潰瘍食 嚥下訓練食I~V 1,600Kcal
3分食 消化器術後食   ※形態調整
流動食 貧血食   (固形)
離乳食 濃厚流動食   (軟固形)
幼児食     (すりつぶし)
小児食     (ペースト)

【食事サービス】

(1)主食について
■主食の種類は米飯、軟飯、お粥があります。
■一般食の米飯と軟飯は、量を大盛、普通盛、中盛、小盛から選択することができます。
■朝食は原則ごはん食ですが、パン食を選択することができます。(一部の食種を除く)

(2)行事食
メッセージカードを添えて四季折々のメニューをご提供しております。


お正月メニュー(11日~3日)


クリスマス

ひなまつり


(3)選択メニュー
常食を召し上がっている患者さまは月曜日から金曜日まで11食、メニューを選択することができます。選択メニュー(B食)を選ばれた場合は標準負担額260円に加え自己負担金54円(消費税込)がかかります。

 

メニュー例)


冷やし中華

サンドイッチ

かつ重



いなり寿司・太巻き

海鮮丼

あゆ塩焼


(4)お誕生日お祝いメニュー
入院中にお誕生日を迎えられる方にお祝いの食事をご提供しております。

※夏期は衛生管理上、別メニューとなります。

医師の指示に基づき管理栄養士が個別にお話しいたします。

 

「退院後の食事が不安に感じる」「病院のメニューを参考にしたい」「食欲が無いときはどうしたら 良いか」など食事に関する相談も承りますのでご希望の場合は担当医師または看護師までお申し出ください。

 

入院中は病棟にて、外来は栄養相談室にて行っております。

■受付時間(予約・随時):月曜日〜金曜日、9:00〜16:30