国立循環器病研究センター肺循環科医長 大郷 剛先生が来院されました。

国立循環器病研究センター肺循環科医長 大郷 剛先生が来院されました。

 

去る7月23日(木)国立循環器病研究センター肺循環科医長の大郷剛先生をお招きいたしました。

 

大郷先生は、肺循環の病気に特化し、その制圧を目指して創設された肺循環科という全国的にも先駆的な診療科でご活躍されています。この度、齋藤院長の要請により来院いただきました。  

 

来院の際には、若手医師に対して、実際の症例を基に、一例ずつ熱心に臨床指導いただき、活発な意見交換も行われました。    

<国立循環器病研究センター 大郷 剛先生と若手医師達>