第13回 平成28年度 院内学会が開催される。

第13回 平成28年度 院内学会が開催されました。

(院内学会風景)

(齋藤院長)

(里見主任栄養士)

(佐藤専門職)

(出席者)

(坂井調剤主任)


去る11月5日(土)に、ホテルクリスタルパレスにおいて、第13回 平成28年度 院内学会が開催されました。当日は院内から67名の参加がありました。各賞は下記のとおりです。

最優秀賞 里見 麻希子(主任栄養士)
「日本全国ご当地メニューの提供を開始して」
優秀賞 坂井 隼人(調剤主任)
「当院における抗菌薬・擦式アルコールの使用量と薬剤耐性菌の検出率の変化について」
敢闘賞 佐藤 正志(専門職)
「地域医療への貢献と将来に向けた取り組み」

(慶應義塾大学医学部輸血・細胞療法センター 教授 田野崎 隆二先生)

講演会の後半に特別講演として、慶應義塾大学医学部 輸血・細胞療法センター 教授 田野崎 隆二先生より「国立療養所晴嵐荘病院で学んだこと:27年後の私」をお願いいたしました。先生には、当院の若手医師への教育回診もして頂きました。