第7回医師向け教育回診(福井大学名誉教授 伊藤春海先生)

11月16日(水)
福井大学高エネルギー医学研究センター名誉教授の伊藤春海先生をお招きし、教育指導回診が実施されました。

本年は、7月7日に続いて2回目の授業となります。


伊藤教授は、福井大学名誉教授、特任教授として、呼吸器画像診断学教育にご尽力されている方で、京都大学時代に呼吸器疾患の解剖・病理学的知見と放射線学的知見を統合させる研究に取り組まれております。

呼吸器画像診断学の礎を築かれ、世界に先駆けて肺HRCT(高分解能CT)の開発をもたらされたことで著名です。

 

呼吸器を専門とする当院の医師は、このような機会に自らの知識を深め、普段悩んでいる事を再検討するといった自己研鑽の場としています。

 

齋藤院長もこの教育回診に参加し、当院の若手医師に発言を促す等、この場の活性化を図り、教育活動は、更に充実しております。


伊藤先生、ご多忙の折、お時間をいただき、ありがとうございました。