齋藤院長が公衆衛生事業功労者表彰を受けました。

平成30年2月26日に、当院の齋藤武文院長が、一般財団法人日本公衆衛生協会より表彰されました。

 

結核指定医療機関医師として診療に取り組み、また、水戸保健所及び日立保健所感染症審査協議会委員として、結核の適正医療の確保や結核対策をはじめとした県民の公衆衛生の向上に尽力した功績を評価して頂きました。


当院は、今後とも公衆衛生事業に寄与できるように、努力して参ります。